魔道学研究所 東方のプレイ動画を綺麗にエンコしようforx264gui

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方のプレイ動画を綺麗にエンコしようforx264gui

私は東方厨なんです。3桁後半に入るぐらいいっぱいエンコしてみたのでその結果を伝えます。

※これはx264guiexが入ってる人向けに書いた記事です。やってみたい方はここより導入おねがいします
まずx264にはデフォルトに何故か--tune touhouというオプションが存在します。
これは開発陣数名が東方厨…(マジで)なので設けられたオプションなのですがそのアピールに使われた動画が地nor1-3面だった事を考えるとそれほど最適化されていません。えっと…ものすごい下手なのですが…
という訳で実際少し最適化してみました。

--preset medium --tune touhou --psy-rd 0:0.2 --ipratio 1.65 --qcomp 0.65 --qpstep 12 --partitions all --scenecut 30 --min-keyint 60 --keyint 600 --b-adapt 2

うーん…とりあえずtune touhouと比べほとんど重くならずに見てくれは良くなると思いますがすごく上がるかというと微妙です
簡単に言うと激しく変化する為それほど重みを持たないIフレームの容量を少しPフレームに分けてIフレームの挿入頻度をフレームレート相応に減らし,デジタルな画像では逆に劣化を招きかねないpsy-rdのrdoを切っただけです。


とりあえず重くてもいいからとにかく相対品質を高くしたい人向け(veryslowとplaceboの間程度の重さ)

--preset medium --tune touhou --psy-rd 0:1.5 --ipratio 1.65 --qcomp 0.65 --qpstep 12 --rc-lookahead 250 --partitions all --scenecut 30 --min-keyint 60 --keyint 600 --bframes 8 --b-adapt 2 --me tesa --subme 9 --merange 20 --ref 16

重いオプションガンガン付けてますがssim以上にかなり画質が上がって見える思います。通常の--preset midium --tune touhouと比べて20%程度多くビットレートを使った程度に綺麗で --preset placebo --tune touhouと比べても軽いのはもちろんある程度綺麗なはずです。

東方のプレイ動画ではrefやbframeはもちろんrc-loockaheadやpsy-rdの設定もかなり重要になってきます。
refは最大の16でもガンガン参照されますがbframeは3以上はかなり使うが8以上は連続でほとんど使われなくなります。
rdoやtrellisは主に玉の外形に影響を及ぼすので心理的に綺麗汚いがかなり別れるようになると思います
rc-loockaheadはもうあらゆる面で影響してそうですね。光るアリが巣から湧きまくって一瞬で消えるみたいな動画ですし比重の取り決めは大切です。

まあとりあえずこんな説明じゃホラ吹きレベルなので投下
2200kbps 60fps 640x480の星蓮船Ex(軽い方の設定にbframe 6を付けた設定)
3300kbps 60fps 640x480の永夜抄Ex(重い方のプリセットいわゆるガチエンコ)
ニコニコ動画(重い方のプリセットで10分の動画で1250kbps程度)
ニコニコ動画はリサイズによってかなりいろいろ変わってるので参考程度に。ニコニコに上げたいなら参考にしていいけどね…
ビットレート制約がある場合はここらへんも参照にするといいかも

まあ…というわけでgui側のプリセットに盛り込んでみた
ちゅーにんぐ音が増えるテスト
ここらへんから落としてx264gui.iniもしくはx264guiex.iniを上書きすると使えますん。
副作用としてnero_aacencで使えるプリセットがそこそこ増えます。heに関しては増やしすぎたかも

東方のプレイ動画はかなり高いビットレートを使ってもビットレート不足を訴えてくるのでそこでどうオプションを変化させればよりよく出来るかが非常に楽しいです。デジタル彩色HDアニメを-crf 16他プリセットで…とかでやるよりずっと有益だと思う。東方好きならマジオススメ

私に出来ることって鼻くそみたいですね

因みに私の実力はこれぐらい
 
ううむ… 汚いのは適当にしかやってないからです。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

AviUtlの導入

さて、動画編集といえばなんといってもAviUtlです。というわけで導入をしていきましょう。 まずはインストールしないといけないものを On2 VP6 VFW codec http://www.free-codecs.com/VP6_download.htm からダウンロードする。インストールは基本的に「NEXT」を選べば問題なし。 後述す...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めいたむ

Author:めいたむ
過去に書いたことが半年後には黒歴史あると思います。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウントァー!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。