魔道学研究所 投稿用動画用のフィルタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿用動画用のフィルタ

動画共有サイトに動画をアップロードする際にエンコ時に使った方が良いフィルタです。今までの内容と被ってるけど気にしない。
基本的に動画共有サイトのフィルタでは出来るだけ掛けることによって動画の容量を小さくすることを最優先に考えます。なぜならば投稿できる容量に限りがあるので細かい部分をできるだけ残すより細かい部分をいかにして目立たないように潰してビットレートを節約出来るかが課題になります。
ちなみに上記の場合潰した方が細かい部分が残ってるという現象に陥ったりします。それはビットレートを余計に食ってしまい再現性が潰した場合より大幅に下がり結果的に潰さざるを得なくなるからです。
大抵はエンコ側で勝手に潰されるより自分で目立たないように潰した方が綺麗になるよね
もちろん余剰に潰すのはどうかと思うけどゲーム動画なら3000kbpsアニメなら1000kbps静止画なら300kbps以下なら潰した方が良いと思います。(512x384基準)

そこで掛けた方が良いフィルタがノイズ除去フィルタ。あとリサイズの設定によってもかなりサイズや綺麗さが変わるので説明します。
ノイズ除去フィルタをかけるメリットは閾値を設定して細かくビットレートを食う部分だけをピンポイントにボカせることです。ついでにその動画自体が無圧縮で無い限りはその動画自体のエンコードの際に生じたノイズも取れるので1粒で2度おいしいですね。そのノイズ自体目に見えなくとも相当かかってますから。
という訳で具体的にこんな感じ(わかりやすいようにすごく強くかけてます。)
なんとなく良いソースが無かったのでこれです。
びふぉー
風神エンコのやつ1
あふたー
風神エンコのやつ2
背景はすごくボヤけてますが機体や敵は輪郭はボケていません。
制約上ペイントから直のjpgですがこのjpg自体のサイズも同じ圧縮率で93kBと82kBになってるんですよね
実際は640x480なら 強さ160~256 範囲2 閾値18~24ぐらいでかけるとかなり効果が高いです。512x384でも同じぐらい風神3

次にアップコンバート/ダウンコンバートについてです。
つまりリサイズですね。これを行う際にも画像の補完でかなり変わってきます
まずはここからリサイズフィルタを落としてルードフォルダに入れましょう。
ただリサイズは前述のノイズ除去フィルタとは違い綺麗にリサイズ出来てかつ動画サイズを小さくする必要があります。
まあ結果からいいますとダウンコンバート(大きい動画を小さく)はsline36がアップコンバート(小→大)はGaussianのぼかし7程度が最も良いと思います。
理由はSpline36はコンバート時に他の方式より比較的強くボカシをかけます。通常ダウンコンバートをした場合シャープ化とボカシのどちらもかける必要がありますがこれは文字もある程度読める程度に適当なリサイズを行ってくれるのでオススメです。更に結構動画サイズも小さくなります。
アップコンバートにGaussianが向いている理由はアップコンバート時にドット単位に出来るギザギザを抑えspline36より比較的シャープにアップコンバートできます。更に動画のサイズも小さくなりがちです。
ぼかしは6だと結構ギザギザが残りがち7がベスト
Lanczosやbicubicは設定こそこまかく出来ますがある程度シャープにしたい場合は低品質jpgなどに良くみられるような輪郭近くに大量のノイズが発生する場合がある為オススメできません。
あと500KB制限のせいでpngで上げられないのでこれらを画像で説明するのは難しいからこれでおわりおわり。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めいたむ

Author:めいたむ
過去に書いたことが半年後には黒歴史あると思います。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウントァー!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。