魔道学研究所 h264+AAC動画の作り方part2 aviutl導入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

h264+AAC動画の作り方part2 aviutl導入

アラド以外から来る人もいるかなーって接頭語取った。この前の続きです。
aviutlにx264guiを利用してエンコードします。

とりあえず導入から(ここから全て落としていって下さい)
まずはaviutl本体をダウンロードaviutl99OOO.zipと書かれた物の中で一番新しい物をダウンロードします
http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/

x264.aupエンコをする中でキモになる部分です。ニコニコwikiに紹介されている物より新しい最終版?です
http://cid-1299beea26478b01.office.live.com/self.aspx/.Public/a-/x264.1471.release03.rar

Direct show h264やMPEG4でエンコードされているものをaviutlで開くことが出来ます。今回は特に必要ありませんがとりあえず入れておいた方が良いです。
http://www.tenchi.ne.jp/~yoko/aviutl/index.php?DirectShow%20File%20Reader%20%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3%20for%20AviUtl

Nero AAC enc 音声エンコードを行う部分です。ダウンロードを行うには規約に同意したうえにメールアドレスが必要です(が教えたくないならばa@aa.jpなどでもダウンロードできます。)
http://www.nero.com/ena/downloads-nerodigital-nero-aac-codec.php

リサイズフィルタ その名の通りリサイズフィルタ 付属の物より機能豊富で綺麗に変換出来ます。
ダウンロードはResizeFilterOO.zipより
http://nilposoft.info/aviutl-plugin/

そしてダウンロードしたこれらを全てaviutlのルードフォルダ(aviutlOOって書いてある最初のフォルダ)中にぶちまけます。フォルダに入っている物も出してからいれてください(まあ.txtはどうでもいいですが…)
aviutlフォルダbefore
aviutlフォルダ2after
大体こんな感じになると思います。



ここからは先述のx264をaviutl上で動かす為のものです。1つ1つインストールしていってください(できないものはしなくていいです。入ってると思うので)マイクロソフトだから安心だねっ!
32bitOSを使用している人用
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=0856EACB-4362-4B0D-8EDD-AAB15C5E04F5&displaylang=ja
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=39C8B63B-F64B-4B68-A774-B64ED0C32AE7&displaylang=ja
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=A5C84275-3B97-4AB7-A40D-3802B2AF5FC2&displaylang=ja

64bitOSを使用している人用
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=B44A0000-ACF8-4FA1-AFFB-40E78D788B00&displaylang=ja
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=92e0e1ce-8693-4480-84fa-7d85eef59016
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=ba9257ca-337f-4b40-8c14-157cfdffee4e

これで導入は終わりです
続いてエンコに入りますがpart1からの課程を済ましている人はもう実は入れて保存押すだけでファイルが作れたりします。
ということは置いておいて基本設定から始めます。ちゃんと設定しないとエラーが出たりとんでもないファイルが出来る場合がありますからね!
まずはaviutl.exeを起動
システムの設定をしていきましょう
システムの設定システムの設定2
変更すべきはこの4点 開けるファイルが増えるのとキャッシュフレームを増やすことで高速化します。
aviutlは2GB以上のメモリを扱うことが出来ないので8GBなどのメモリを積んでいたとしてもキャッシュフレームの数をあまり大きくするとクラッシュします。

続いて入力プラグインの優先度を変更します。
入力プラグインの優先度の順位1入力プラグインの優先度の順位2
Directshowで優先的に開くと安定性と速度が落ち画質も劣化するためです。無圧縮や可逆目的ならいいけどね


動画を読み込ませてみましょう
↓のなにやら邪魔な物はオーディオの波形表示なのでとりあえず消しちゃいます
オーディオの波形の表示

長くなったから続きは次回…エンコ設定編
こまかい設定とかいいだしたらpart5らい行きそうだな…

コメントの投稿

非公開コメント

助かりました!

初めまして!
aviutlでガンガン落ちて困っていたところ、
「キャッシュフレームの数をあまり大きくするとクラッシュします」
という文に救われました!
これによって、エンコード中も落ちなくなったので感謝感謝です。
このような記事を書いていてくれて、ありがとうございました!
プロフィール

めいたむ

Author:めいたむ
過去に書いたことが半年後には黒歴史あると思います。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウントァー!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。