魔道学研究所 2011年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別のHDDにiPhoneのバックアップやらアプリを置いておく

※管理者専用。管理者ユーザー以外の方はお父さんにでもやって貰って下さい。ユーザが1人の場合はその人が管理ユーザなので問題ないです。
また実行したことによりパソコンがぶっ壊れてもiPhoneのデータが損失しても責任は負いません。
iOSupdateの時にこのような問題が出やすくなるかも。というかやらなくても出たけど…

SSDって便利ですよね早いし…早いし…2.5インチHDDと同じ大きさなのでノートPCにも使い易いです
容量単価が高いのと書き込みが少し遅いのが弱点ですが起動と読み込みが劇的に改善されます
しかしその容量の少なさ故にデータ保管用としてはイマイチです。OSと適当なアプリケーション、ゲームなどを入れていたら直ぐに無くなってしましますよね。とてもiPhoneの母艦になんて出来ない。
しかしiPhoneを管理するiTunesでは楽曲こそ保存場所が選べるものの(参考こことか)アプリケーションやデータのバックアップファイルは動かすことが出来ず、インストールしたOS内に保存されそれは時に10GBを優に越えます。
なので今回は別の場所にあるけど見かけ上は元の場所にある為動かせるという方法を紹介します。


ここではDドライブ直下にappleという新規フォルダを作りその中にバックアップやアプリを移動させる。と仮定して説明します。

iPhone用のアプリケーションは
C:\Users\ユーザ名\Music\iTunes\iTunes Media\Mobile Applications
iPhoneのバックアップは
C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Apple Computer\MobileSync\Backup
に入っていますユーザ名は最初に設定したローマ字?で設定された名前の事です。例 tanakaなど
分からない場合はwindowsキーとLを同時押しするかスタートメニューを開いてシャットダウンのすぐそばにあるロックを選んで自分のユーザ名を見て下さい。
あまううう

とりあえず作業のやりやすいようにメモ帳を開いておきます。
windowsキーとRを同時に押してnotepadと打ち込みエンターを押します。
又はアクセサリよりメモ帳を開きます。
メモ帳には
C:\Users\ユーザ名\Music\iTunes\iTunes Media

C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Apple Computer
をコピー、編集して自分のユーザ名を入れて置きましょう。
例:C:\Users\tanaka\Music\iTunes\iTunes Media

この文字列を各々コピーしてエクスプローラ内の窓に入れるかwindows+Rキーを押すと出てくるファイル名を選択して実行の中にペーストしてエンターを押して下さいその場所が開きます。

どの3うう 又は もの4u → そのう5お



C:\Users\ユーザ名\Music\iTunes\iTunes Mediaの中にはMobile Applicationsというフォルダが
C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Apple Computerの中にはMobileSyncというフォルダが入っています。

この2つのフォルダをd:\appleの中にフォルダごと移動させます。(通常に動かしたのではドライブが違う場合はコピーになってしまうのでシフトキーを押したまま移動させるかコピーさせた後に元のフォルダを削除してください。同名のフォルダがあった場合作製できません。)不安な場合はコピーしてフォルダを適当な名前に変えておきましょう。まあ最後は削除しますが…

そn6_
次に管理者権限のコマンドプロンプトを開きます
まずはスタートメニューを開きます。
次に検索なんたらと書いている場所にcmdと打ち込み出てきたものを右クリック、管理者権限で実行します。
そn1ですっp うぃんせぶん777777


黒い窓が出てくると思うのでこちらのコマンドを1つずつコピーして実行します。(ユーザ名の中には自分のパスを入れてください。)

mklink /J C:\Users\ユーザ名\Music\iTunes\"iTunes Media"\"Mobile Applications" D:\apple\"Mobile Applications"
mklink /J C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\"Apple Computer"\MobileSync D:\apple\MobileSync

※"は消さないで下さい
普通のctrl+Vでは貼り付けられないので、右クリックをして貼り付けを選択してペーストを行います。実行はエンターです。

sononana__

ジャンクションが作製されました。と出たら成功です。
ただしOS更新の際にはそれだけの実容量が無いと駄目みたいですねうーうー
まあ実際それだけの容量は別のHDDに行くわけですが
スポンサーサイト
プロフィール

めいたむ

Author:めいたむ
過去に書いたことが半年後には黒歴史あると思います。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウントァー!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。