魔道学研究所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロントページ(暫定版)

まずこのブログは適当に書いているので解説するような記事であっても基本的な間違いやらミスリードやらがたくさんあると思います。それを念頭に置いて話半分で見て下さい。
ツイッターで適当なことつぶやくようになってほとんど更新しなくなったすサーセン

トップページはこちら
ついった→es2z
私に直接連絡を取りたい方はこちら 又はes3@live.jp
エンコードなどに関する与太話はこちら
ニコニコ動画に関することはこちら
PCの構成

それ以外の記事は左の分類からどうぞ。

ニコニコ動画マイページ(一番長くいるかも)
zoomeマイページ(更新停止中)死亡確認
知恵袋はじめてみた 

お世話になった所
KEN君さん(aviutl作者)
rigaya氏(x264guiex作者)
猫科研究所(x264のコマンドの詳しい日本語訳など)
スキマ産業さん(リサイズ,GPUフィルタなど)

チラ裏
アクセス解析の検索ワードとか見てるとこの記事じゃ答えは無いけど説明出来る事とかあってもどかしい…うーん私の文章力じゃ情報を網羅するのは難しいです。
スポンサーサイト

配信用テンプレ

一応作っとこうかなぁと
-2016/09/09現在-

マイク→持ってるけど使ってないです。(AT2035→us-2x2)

【配信ページとかいろいろ】
Livetubeの配信ページと履歴
とぅいったー
ニコニコ
配信で使ってる画像一覧
棒読みちゃんで使用できる音声

【配信してるものとかしたもの】
東方原作、東方紅輝心、妖々剣戟夢想、不思議の幻想郷、ごくごくまれに箱のcaveシュー、ダブルフォーカス

【戦果(色が変わっているものはクリックでニコニコ動画に飛びます)】
紅魔郷 L:霊夢A,魔理沙B H:霊夢A(ノーボム) Ex:霊夢A(ノーボム),霊夢B,魔理沙B
妖々夢 L:咲夜A Ex:魔理沙系以外 Ph:咲夜A_NNNFS達成!(ノーミスノーボムノー霊撃(結界のパリーン)フルスペカ)
永夜抄 L:幽冥組/妖夢 H:妖夢(ノーポム) Ex:12機体全部,妖夢(ノーミス),妖夢(ノーボム)
風神録 L:霊夢A他全機体 Ex:霊夢A(ノーボム),霊夢A(ノーミス)他全機体All
地霊殿 L:霊夢C Ex:霊夢A_NN達成!,霊夢C
星蓮船 H:早苗B Ex:早苗B
神霊廟 L:妖夢 Ex:霊夢,妖夢
輝針城 L:咲夜A Ex咲夜A,魔理沙B
紺珠伝 Lクリア(レガシー):早苗 L(完全無欠):早苗 Ex:鈴仙
アマノジャク ノーアイテム:61/75
大戦争 Hクリア:A-1 Ex:Not clear
他STG(すべてAll) レイスト13機/13機アレンジ,虫オリ,虫ふたオリアブパル,デスマキャスパー

東方紅輝心  レミリア 28:39 PC版 世界記録だと思う(やってる人全然居ない)

【PCスペックとか環境  もっと詳しくは→ここ
OS:win7ult@64bit エクスペリエンスインデックスAll7.9
CPU:5960X@4.2Ghz (8コアのhaswell世代CPU)
GPU:GTX1080 FTW GAMING ACX 3.0 offset値で+100Mhz
メモリ:32GB 3200☓4だけど 2400☓4で稼働中
ストレージ:intel 750 (PCIE接続のSSDくっそはやい) HDDは12TB サブSSDは256☓1と120☓2
モニタ U2413☓2(1920☓1200)とRL2460HT(1920☓1080)の3枚構成
PAD:PS初期のデュアルショックコンと変換器JY-PSUAD11。ポーリングレート1000hzでこれはDPPより早いらしい。
キーボード:とりあえずテンキーレス茶軸,青軸とリアフォ30gもあるよ
おんせきく:U-05+SRH1840(バランス) おんせいれる:AT2035+us-2x2
ペンタブとか箱○+シューコレやらキャプチャーボードもサブノートも一応あるでよ。

【配信設定とか】
Dxtory→OBS 0.15.0-modified 64bit(x264はr2705M これはt-modの設定が使える)

動画設定
解像度:1008x672 60p ビットレート:800-2100kbps 色空間:NV12でBT.709のhullrange 音声:44.1khzの96-160kbps
x264詳細
2016/5/15すごい変更(解像度を960x640に変更(1440x960からのlanczos4縮小)
2016/7/8にobsの仕様変更により各ソース毎にリサイズメソッドの設定が出来るようになったため映像のみ1280x960→896x672にして残りはドットバイドットに変更。
変な解像度なのは3:2の解像度かつ映像もゲームも縦横16の倍数で割れる数だったため
crf=24 preset=slow threads=12 me=umh psy-rd=0.4:0 qcomp=0.4 ratetol=1.2 subme=10 trellis=2 merange=16 ref=3 bframes=3 ipratio=1.25 rc-lookahead=50 chroma-qp-offset=1 qpmin=20,19.5,18.5 aq-mode=3 aq-strength=0.65 aq-sensitivity=8.5 aq2=1 aq2-sensitivity=12 aq2-strength=0.3 fade-compensate=0.58 keyint=300 keyint_min=60 deblock=0:0
(deblockはビットレートが低いときは最大3:2程度にするべき)

このプリセットの第一目標は破綻しない事
mb-treeやdeblockを強めに効かせてモスキートやブロックノイズを押さえaq-mode3や fade-compensateで暗部ノイズを押さえて後は順当に重い設定を適用して圧縮率稼いでる感じ。これ以上圧縮率を高めるならref>>subme>meの順
mb-treeの適応量はqcomを下げることにより増える為qcompを下げratetolを上げてバランス取るみたいな

intel8コアCPUとかXEON E5そこそこ上位とかへにょへにょデュアルCPU向けの設定。
別に解像度低ければ4コアで全然行けるけど
2次のゲームだとaqは4より3がいいと思います

以下過去の設定
(最初期の設定)
preset=slow crf=24 threads=12 me=tesa no-psy subme=9 trellis=2 merange=12 ref=3 bframes=3 qcomp=0.65 rc-lookahead=50 chroma-qp-offset=1 qpmin=22,21,19.5 aq-mode=3 aq-strength=0.65 aq-sensitivity=8.5 aq2=1 aq2-sensitivity=7 aq2-strength=0.2 fade-compensate=065 deblock=1:1:1
(2016/4/6見直し時の設定)
preset=slow crf=23.8 threads=12 me=umh no-psy subme=10 trellis=2 merange=16 ref=4 bframes=3 qcomp=0.65 rc-lookahead=45 chroma-qp-offset=1 qpmin=21,20,19 aq-mode=3 aq-strength=0.65 aq-sensitivity=8.5 aq2=1 aq2-sensitivity=7 aq2-strength=0.2 fade-compensate=0.5 keyint=300 keyint_min=60 deblock=1:1

スコボ動画転無断転載について

概要としてはこれからは本人許可のないリプレイは転載しません(希望があれば喜んで受けますしこちらからお伺いを立てることは有るかも知れません)
今までの動画は残しますが本人の削除依頼若しくはそのような旨を語っていた記録や魚拓などがあれば削除します。

2010から約6年間スコアボード動画を転載してきました。
当初は現在より様々なゲーム動画の転載が今より多く、動画エンコードのノウハウも整っておらず、Googleで検索すればものの数秒で本人のSNSに繋がれる時代でも無かったためこんなに凄いものがこれほど残念な形で上げられるのであれば自分が現在の枠組みの中で最高の形で上げてやろう許可なんて必要ないという形で無許可でアップロードを続けていました。
アップロード許可を頂いたのは100件を超える記録の中で2人のみです。
スコアボードという形でリプレイを公開しているとはいえあまりにも自分勝手な行為だと薄々思っていたのですが、転載をはじめ半年経ち同様に上げていた人が1人残らず消え、2年経ちスコアボード動画の過半数が自分の無断転載動画になり現在は自分が上げ始めた頃よりも若く東方を始めたシューターもといスコアラーやLNNerが知っている限りでも何人も・・・というより過半数居ます。
その中で現在の自分の行為によりこの分野に興味を持った人も少なからずおり、またそういった趣旨の動画が本人他人許可無許可関係なく全く上がらなくなったのは自分のせいではないのかと思うところがあり現在までズルズル続いていました。
そのため今回kisaraさんに掲載の許可を頂いた区切りにこういう形とします。

私が勝手に行った行為に対してどれだけの人が怒りや嫌悪感を抱いたか想像も付きませんし、またこれが直接的な原因となり東方を辞めたという方もいらっしゃるのかとも思います。
私が迷惑をかけたどれだけの方に謝罪が届き、またどれだけの方が納得が行く形となるか分かりませんが。本当にごめんなさい済みませんでした。

PCとか机周りの構成

大きく変わったので忘れた時に参照しやすいよう自分用まとめ
書いた後に確認したら読みにく杉わろす

OS・・・windows7 ultimate 64bit (エクスペリエンスインデックスAll7.9 win8以降入れるのはいいです)
MB・・・X99-pro/USB3.1 (メモリのOC幅がX99-Deluxよりマージンがありそうに書いてたのですがDeluxにすれば良かった)
CPU・・・5960X @4.2Ghz(100☓42) offset -0.2V
CPUクーラ・・・R1 ultimate(ギリギリメモリと干渉しますがファンを0.2mmほど持ち上げるとok)
RAM・・・F4-3200C16Q-32GVKB(8GB☓4枚のXMP3200Mhzメモリ,3000ですら不安定の為面倒くさく2133で常用)
Storage・・・intel SSD 750 Series 400GB  PCIe接続のSSD M.2とは何だったのかというぐらい早い
Storage他・・・計12TB程度のHDDとSSD3枚繋いでます
GPU・・・ギガバイトのHD7950 OCモデルで今のゲームでも割りと動くためとりあえずこのまま
電源・・・Corsair RM1000 80PLUS GOLD 1000W  一定負荷までfanレスです。とても静か
モニタ1.2・・・U2413を2枚 WUXGAの決定版 前にカカクコムに書いたので こんな感じ
モニタ3・・・fs2333 ゲーム用、内部処理遅延+GtoGの表示遅延で5ms程度らしい 内部処理の項目他のモニタに無いんすよね
キーボード・・・テンキーレス茶軸静音化リング付きのマジェスタッチ2 やっぱりPS/2接続が早いよね
キーボード2・・・108キーの青軸 打ち心地は青軸が好きだけど反応点と音と重さがちょっと
キーボード3・・・All30gRealforce 反応点を0.4mm浅くしたら茶軸より遥かに重くなったもうちょい改造したい
マウス1・・・ロジのMX400 もう8年ぐらい使ってる気がする 変えたいけどイマイチ食指が伸びるものが・・・
マウス2・・・Razerの左手用Deathadder 似非両利きをこじらせた時に買った。winのショートカットは左手用に作られてる事を実感
DAC/AMP・・・U-05 USBを変えれば音が変わる(確信)
ヘッドホン・・・SRH1840 バランス接続 次はDTM向けのドンシャリか 重いので家用にカスタムIEMか防音してスピーカー欲しい
PAD・・・PS初期のデュアルショックのもの+JY-PSUAD11 ポーリングレート1000Hz指定の為USB接続では理論的に最速らしい
他・・・マイクECM-PCV80U(使わない)お絵かきBAMBOO COMIC(使わない)キャプチャMonsterX U3.0R(壊れた)箱○(STG専)
机と椅子・・・クルーズ&アトラスとAmazonのL字デスクの組み合わせ クルーズはもっとみんなに知られるべき(アーロンチェアとか使ってる層とか)
ここ数年で全部でいくらかかったか計算したくないです

LED液晶ディスプレイで追加投資無しにフリッカーを抑制する方法

職場で使ってる安物液晶が酷くて思いつきでやってみたらブルーライトカットレンズを使ってもビルベリーやルテイン飲んでも解消しなかったのがウソみたいなぐらい効果があったので。

やり方
1.ディスプレイのハードウェアの設定で輝度を最大にする(外付けのディスプレイの場合ボタンで弄る方の輝度調節、ノートパソコンの場合だとFnキーと同時押しで輝度が変わる奴で調整)
2.ディスプレイのハードウェアの設定でRGBのゲインを下げる(多分ノートにはこの設定無い)かもしくはグラフィックボード側の輝度かRGBのゲイン設定を下げる
(通常のIntelのグラフィック機能であればデスクトップのなにもない所で右クリック→グラフィックプロパティで入れます。色調整などの設定から明るさ設定して下さい)

原理
1.LED液晶でフリッカーが発生するタイプの製品は輝度調節をLEDの点滅頻度により調整している。そのため輝度を最大にすれば点滅する必要がなくなりフリッカーが発生しなくなる
2.輝度を最大にしただけだと単純に眩しいので光の量を調整する。液晶ではバックライトの透過具合をフィルター制御することによって色をを出しているためバックライト光量はそのままでフィルターによって光量を調整するということが可能。

メリット
眼精疲労やそれによる肩こりなどが明らかに軽減されパフォーマンスやモチベーション増加、ストレス軽減が期待できる。
ハードウェア側で色のゲインを指定出来る場合色味に影響が殆ど無い

デメリット
消費電力の増大。単純に設定輝度が上がることに加えフィルター駆動にも電力消費が発生するためディスプレイによる電力消費がかなり上がります。基本AC電源につないでるためどの程度であるかの検証は行ってません
2の色設定でOS側/グラフィックボード側の処理となる場合色味が若干変化する
グラフィックボード側の色設定の場合必要な輝度まで下げられない可能性がある(その場合OSの色調整で変更できる場合があります。コントロールパネル→色の管理→詳細設定→ディスプレイの調整で適当に設定)
ゲーマーしか関係無いですがもしかしたら応答速度が下がるかも

まあ可能であるのであれば白色LEDやPWM方式の安物ディスプレイは使わない方がいいんですが。ノートだと難しいので
プロフィール

めいたむ

Author:めいたむ
過去に書いたことが半年後には黒歴史あると思います。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウントァー!
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。